ラジエターとサイドポンツーン完成

ラジエター周りとサイドポンツーンが完成した。完成後、ここには蓋がされてしまい、見ることができない。

将来の人の移動

新型コロナウィルスの影響は私の周囲でも影響が出始めている。まずは、私が国際理事を務める国際学会の大会が今年は中止になった。7月に中国で開催予定だったのだが、現状では開催ができないと現地から報告があり、とはいえ、今から代替え地というわけにもい…

なんとかここまで

今朝のリセットショックからなんとかここまでがんばって作り直した。

悲しいリセット

先ほどブログを書いてから、コックピット後方の隔壁部を作ろうとしたらどうしても合わない。ボディーとシャシーのサイズが合わないのだ。なぜなんだと頭を巡らした結果、重大なことに気づいた。 このモデルはPDFを紙に印刷してそれを切り抜いて作るのだが、…

コックピットとフロントサスペンション完成

コックピットをシャシーに固定して上からカウルを取り付けた。キャノピーの上部に取り付けるシーリングの細かい部品が一番神経を使う取り付けだった。バックミラーも、後部のエアインダクトも取り付けた。 フロントサスペンションもようやく完成した。

コックピット周り完成

コックピット周りが完成した。 シートベルトも湾曲をつけて。 細かすぎてわからないが、アクセルやブレーキペダルもあるのだ。

書見台に無線充電器を取り付けてしまったの巻

LikeBook Alitaが便利なのである。Kindleも見やすいし、Webの表示範囲が広くなって、Japan Timesのニュースも読みやすなった自炊のPDFも読みやすく、リーダー機器として理想的だ。もちろんメモもできるが、それはソニーのDPT-CP1の方が優れている。皮肉なこ…

フロントノーズ周り完成

フロントウィングとノーズが完成した。

LikeBook Alitaを購入

この数日、Kindleでの専門書の購読に真面目に取り組んでいる。真面目に取り組むほどAresの小さい画面がストレスになってきた。 そこで衝動的だが画面の大きいAlita を買ってしまった。性能はAresと同じだ。もっともLikeBookにサクサクの性能は求めていない。…

フロントとリアのアップライト完成

フロントとリアのアップライトが完成した。

Kindleのページ表示、追記

一昨日、Kindleのページ表示に気付いて、嬉々としてkindleを読み続けたのだが、他の本はどうかといくつか専門書を開いて、ページ表示を試みた。 ところが、書籍によってはページ表示ができない。ページ表示をするには、kindle paperwhiteの場合、「ページの…

Kindleのページ表示に感動

これまで、できるだけ書籍を電子書籍に移行しようと、新しく買う本は電子書籍にしているのだが、一つ困ったことがあり、紙の本も同時に買っていた。それは専門書で、そこかれあ得た情報をメモしたり、あるいは論文に使う場合には、どうしてもその箇所のペー…

リアタイヤとフロントブレーキ周り完成

リアのタイヤとホイール、そして勢いでフロントのブレーキ周りを一気に作り上げた。例によって1円玉で大きさを比較。ハズキルーペがなければこんな細かい作業はできない。幸い、まだ指が震えたりしないのでこんな工作もできる(苦笑)。 リアのタイヤとホイー…

Ferrari 126Cに再挑戦開始

前のブログで書いたFerrari126Cのペーパーモデルに再挑戦を始めた。前に作ったものは研究室の前に飾っておいたら行方不明となってしまったのだが、その後、Alfaromeoを作っていく中でいくつかノウハウも身につけたので改めて作り直すことにした。もしかした…

BGMとしてのお経

昨日、義父の17回忌法要の法事があった。お坊さんのお経を聞いていると、なんだか心地がいいBGMに聴こえてくる。お坊さんというのは、お経を読むのが修行の主になると思うのだが、鼻音を聞かせた声が、耳に心地よいのである。真言宗のお経で交互になっていな…

LikeBook Aresがさらに便利になる

一昨日、LikeBook Aresのアップデーターが来ていたので、アップデートした。今までのデフォルト画面に比べると、メモ帳、電子書籍、アプリの切り替え画面が見やすくなり、心なしか、反応速度も上がったと思う。 今回のアップデートで便利になったのは、まず…

Huis Remote Controller 購入

このブログでも書いたように、すっかり書斎のAV環境が変わり、それとともにそれぞれのリモコンが増えてしまった。リモコンも全ての機能を使うわけではなく、最小証言のボタンしか使わないのに、サイズが大きく、意外に置き場所に困る。さらには、使いたい時…

哀悼

昨夜悲しい知らせが入ってきた。ミスター・ドラゴンズ、高木守道氏の逝去だ。千葉県民の私が岐阜出身の家庭教師の影響でドラゴンズファンになった時から、セカンドは高木と決まっていた。燃えよドラゴンズだって、1番高木が塁に出て、だった。(ちなみのその…

ほぼ夢の実現

スピーカーを変えるという話をしてから、いろいろあって、ようやく更新できることとなった。 まずスピーカーだけどDaliのOberon1というブックシェルフスピーカーに変えた。価格.comでは売れ筋のトップになっている。店でも試聴して、楽器ならまあ良い音じゃ…

さようなら、fostex, こんにちは、dali

9月に購入したフォステクスのバックロードホーンスピーカーボックスと、10cmのスピーカーユニットのコンビだが、どうしてもボーカル、特に女性ボーカルのこもり具合が気になったので、メルカリに出品したところ売れた。 そこで、次のスピーカー選びとなり、…

Amazon music HDに申し込む

オーディオの話の続きである。スピーカーに向かって音楽を聞くというのは、ある程度時間の余裕がある時でないとできない。この年末年始の休みに、じっくりと音楽を聴き始めると、今まで気づかなかったことを認識することが多くなった。スピーカーのボーカル…

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます 本年も、よろしくお願い申し上げます 今年もきっと、昨年のようにガジェットを手に入れたり、手放したり、繰り返すと思います。その時に必要なもの、欲しいものは、タイミングがずれたりすると縁もなくなります。人との出…

LikeBook Aresを購入

今年の夏頃だったと思う。LikeBook Musesを購入して、その報告をこのブログに書いた。もっぱら、用途はJapan Timesの記事をじっくり読むことであり、iPadの液晶では目が疲れるので、E-inkのLikeBookを選んだのである。Booxの方が有名なのだが、LikeBookはそ…

ソニーのデジタルペーパー(DPT-CP1/RP1)とiPad・Macとシームレスでメモを共有する

久しぶりに電子ペーパーのネタである。実は、一時期、ソニーの電子ペーパー、DPT-CP1をほとんど使わなくなっていた。iPadでメモを取ったり、PDFを読んだりしていたのだ。そして、ついには、じゃんぱらにドナドナさえしていた。 ところがである。iPadがiPadOS…

似顔絵

コミュニケーションの授業中、ホワイトボードにディスカッションのメモを取りながら、上手なイラストを描いていた学生がいたので、冗談で私に似顔絵を書いてと頼んだら1分程度で描いてくれた。あまりにうまく他の学生からも似ていると声が出た。 早速写メし…

iPad Pro 11 インチからiPad Airへ

iPad Proの購入でドタバタを書いてから、もう1年になる。12.9インチから11インチに変えたり、WiFiモデルからセルラーモデルに変更したりと、あれこれ取り替えた末に11インチのセルラーモデルに落ち着いて使っていた。 しかし、使いながらもどうしても不安が…

アタッシュケースの思い出

今夢中になって見ているのがアメリカドラマのThe Big Bang Theoryだ。大学の研究者4人のオタクと彼らを取り巻く彼女たちのsit comでなかなか知的な心をくすぐる面白さがある。Huluではシーズン9まで見ることができるが、すでにシーズンの最初の数話まで見て…

AirPods Pro購入

少し前に、ソニーのノイズキャンセルリングイヤフォンを購入した話を書いた。ご機嫌に使っていたところ、Appleからノイズキャンセリング機能を搭載したAirPods Proが販売された。最初はまったく興味がなかったのだが、販売前日にネットのレビューが記事が気…

甦れ、首里城!

あれから、もうどれくらい経ったのだろうか。テレビから首里城が燃え盛る光景はとてもショッキングだった。あの美しいお城が赤々と燃え、崩れていく様子はまるで人生の終わりを迎えた人を思わせるようで、とても胸が痛んだ。数年前、仕事で沖縄を訪れた際、…

iMac mini

初代のiPadを購入したときに、合わせて、スタンドを購入した。しばらくは使っていたが、その後、押入れの中にしまい、いつしか忘れ去られた存在となっていた。先日、ふと、こいつをiPad Proのスタンドに使ったらどうだろうと、思い使い始めたら…これが、すば…